顆粒製造器・グラニュレーター Mi-Pro OSK 43QD201

  • 顆粒製造器・グラニュレーター Mi-Pro OSK 43QD201
  • 顆粒製造器・グラニュレーター Mi-Pro OSK 43QD201
  • 顆粒製造器・グラニュレーター Mi-Pro OSK 43QD201
  • 顆粒製造器・グラニュレーター Mi-Pro OSK 43QD201
  • 顆粒製造器・グラニュレーター Mi-Pro OSK 43QD201
  • 顆粒製造器・グラニュレーター Mi-Pro OSK 43QD201

顆粒製造器・グラニュレーター Mi-Pro OSK 43QD201

<特長>

湿式造粒処理は造粒法のなかでもっとも一般的な方法です。溶液やサスペンションが乾燥混合粉末に追加されて、より密度の高い大きさへ、最終的には自由に流れる顆粒もしくはペレットになります。

ウェットグラニュレーション(湿式造粒法)

  • Mi-Proはさまざまなサイズで製作可能です。
  • それぞれのサイズは、容器、クランプ、攪拌器、 チョッパーを備えています。

メルトグラニュレーション(溶融造粒法)

  • 溶融造流法は固体微細粒子を結合させて造流させる方法で、攪拌、練り、塗布を溶融バインダー液の存在中において行います。
  • 乾燥粒子が溶融バインダー液が冷却されて固体化すると生成されます。
  • ウォータージャケットの温度は監視でき、制御システムで記録できます。

真空乾燥

  • 真空乾燥オプションは低圧低温乾燥での造粒粒子が単一のポット容器で生成できます。

マイクロ波乾燥

  • 無段調節のマイクロ波(オプション)エネルギーが真空乾燥機能に追加されます。極性のある溶媒、水などに最適で、乾燥時間を短縮でき、乾燥粒子を均等化します。

Excel対応コントロールシステム

  • PC内蔵型15”フルカラータッチパネル
  • 内蔵データロガーがバッチ式レポートを 出力し、USBフラッシュメモリーに保存できます。
  • EXCELによる バッチレポート

モジュラー式の設置

  • 柔軟性のあるセット構成のため、造粒器を卓上に設置し、制御器を隣接させて、エクセルの制御を他の処理器へ接続することが容易です。
  • Mi-Proは独立したシステムとしてPCと連動でき、オプションにて熱水・冷水循環槽を台車架台内に完全収容できます。
形式 Mi-Pro OSK 43QD201
品名 顆粒製造器・グラニュレーター
必要供給電源 4600 W / 25 A
必要供給電源 単相 200 V, 50~60 Hz (外付トランス対応)
必要供給圧縮空気 乾燥・清浄空気 – 0.3Mpa @ 30L/分
窒素 – 60 cc/分
バッチ処理容量 15 g ~ 900 g (容器サイズにより異なる)
推進器回転速度 50-3000 rpm / 30-1750 rpm / 30-1300 rpm
推進器先端速度 0-14 m/秒
推進器トルク 0-300 mNm / 0-2000 mNm / 0-4000 mNm
チョッパー回転速度 500 – 5000 rpm
制御システム 埋め込み型 PC 15インチフルカラータッチパネル / 全自動PC及びPLC
インターフェイス USB メモリ、Excelファイル処理データエクスポート
お問い合わせフォーム
お気軽にお問い合わせ下さい。可能な限り早くご対応いたします。
お電話によるお問い合わせ先
(高田馬場支店)TEL 03-6908-5257 FAX 03-6908-5258
品名(必須)
 見積書の依頼 関連する製品情報の配信
※上記2つに当てはまらない場合や、機能についての具体的なご質問は、以下にご記入ください
お名前(必須)
お名前(フリガナ)
組織名・会社名(必須)
部署名・所属・役職
E-Mailアドレス(必須)
電話番号(必須)